結婚指輪手作り口コミ「6角のナットをひたすら削るだけというシンプルな作り方」 | 結婚指輪に手作り指輪を東京で探す

HOME » 東京リングガイド » 結婚指輪手作り口コミ「6角のナットをひたすら削るだけというシンプルな作り方」

結婚指輪手作り口コミ「6角のナットをひたすら削るだけというシンプルな作り方」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚13年目

4.手作り結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

2000円

5.結婚指輪を既製品ではなく手作りに決めたポイントを教えてください

私は今の嫁と10代の頃から付き合っていました。

やはり若い頃はお互いお金の使い方は自由でほとんど自分の好きな事に充てていました。

しかし付き合いが長くなるにつれて子供が出来てしまい、それまで自由にお金を使っていたので貯金なんてありません。

嫁は、指輪なんか別に要らないと言っていたのですがやはり今までちゃんとしてあげれたことが何もなかってので結婚指輪を手作りでプレゼントしてあげれたら喜んでくれるのではと考えたのがきっかけです。

6.手作りの結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

やはり手作りで一番よかったのはお金の面です。

本当はしっかりしたブランドの指輪をプレゼントしたいですが二人合わせたら20万は軽くしてしまうので当時の私達には子供を育てるのでいっぱいいっぱいでした。

しかも安物の金属では曲がったりしてしまうかもしれなかったので購入はしませんでした。

7.手作りの結婚指輪に決めて不安に思ったこと(良くなかった点)などありますか?

私自身は、手作りの物は何のためらいのなく身に着けられるのですがやはり嫁さんの方はお洒落に敏感な人なのでお金が無いなりに安い洋服を買ってお洒落を楽しんでいました。

だけど、嫁さんは古着や中古品とかは全く身に着けない人なので手作りの物が受け入れてもらえるのか不安でした。

8.結婚指輪を作成するにあたって、デザインはどのように決めましたか?

私は昔から古着やアメカジのスタイルが好きで指輪なんかもごつい感じの物を好んでいました。

そこで決めたのが、その辺で売られているナットを削って指輪にするというもの。

6角のナットをひたすら削るだけというシンプルな作り方でした。

素材は真鍮という材質のものにして後は2人の指のサイズに合わせてやすりで削っていきます。

最後に綺麗にするためにコンパウンドでよく磨いて光らせたら完成です。

9.手作りの結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

最初は他の人達にいろいろ貧乏臭いとか言われるかと思ったのですが二人で同じものを付けているので手作りの結婚指輪なんて凄いって言われましたね。

やはり手作りの物は温かみがあるので、付けていくにつれて傷なんかも味がでていて様になってきました。

皆作ったものの方が愛を感じられるという意見も多かったです。

10. 手作りの結婚指輪を検討している方へアドバイスをお願いいたします

やはり凄い高級な指輪ももちろんいいですがいちいち傷とか歪みなんか気にしながら生活していくのなら思い切って手作りの物もありだと思います。

値段はもちろん大事な事ですが、それよりも愛がいっぱいこもった物が一番いいと私は思います。

渡してから50年経っても購入した場所覚えてるか分からないくらいならこれは自分で作ったんだなって思えるし、いろいろな傷がついてもそれもまた思い出になりますから。

私は、ただお金が昔はなかったので手作りにしましたが今では作った指輪が一番気に入っています。